(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日韓】『マンガ嫌韓流』に韓国人ら反発:「強力に対応すべき」「歴史教科書に劣らぬ妄言」★14[07/23]

▽ソース:GOニュース(韓国語)(2005/07/23 17:50)
http://www.etimes.net/service/go/ShellView.asp?LinkID=4936&ArticleID=2005072317510000868

最近インターネット上に『嫌韓流』という日本マンガが急速に広がっていて、波紋を
投げかけている。日本の各種「歪曲」への怒りに溢れている韓国人たちに「嫌日流」
を芽ばえさせている。

日本で7月26日に発売予定のこのマンガは、独島問題や在日韓国人、韓日歴史的
背景、政治問題などを扱っている。この日本マンガで扱っている独島問題は、日本
極右たちの立場をそのまま反映している。あるネチズンが翻訳をしてインターネット
に公開されて知られるようになったこのマンガは、衝撃に値する内容に満ちている。
<中略>

これを見た韓国ネチズンたちは、一言でいうと呆れ果てたという反応だ。一部の興奮
したネチズンたちは、「我が国がこんなにまで非難されねばならないのか」と鬱憤を
抑えることができなかった。あるネチズンは、「一国家の名誉を毀損して虚偽事実を
流布することに対して、強力に対応せねばならない」という主張を展開した。

一方、一部のネチズンたちは、「日本人たちも、あのマンガの内容は到底荒唐無稽 で信じない」として、対応する必要すらないという反応を見せた。

あるネチズンは、「率直に、私たちの中でこのマンガから出た内容をすべて分かって いた人が何人いたか、考えてみなければならない」という反応を見せた。

ある歴史専門家は、「歴史教科書歪曲に劣らない妄言だ」として、「日本が一番得意 なマンガというジャンルまで嫌韓で縛り付けることに驚愕を禁じえない」と怒りを噴出させた。



文面がおかしい。キモいです。

とりあえずスルー。

相手にする必要なし。

まず、マスコミが流してる情報は基本的に左寄り(親韓派)
ブログを通じてそれは間違っているということをみんなに知らせる。
そして朝鮮総連とつるんでる議員を落選させる。
そうすれば奴らも内政干渉しづらくなくなる。

そして世論がもっと日本は強く主張すべきと思うようになる。

最終目標は総連をつぶすことだね。

ま、いいや地道にやっていくさ。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/25(月) 09:08:55|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<創価学会ニュースって・・・ | ホーム | ご訪問ありがとうございます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/99-705e956c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

反日映画 「フライ・ダディ・フライ」 主演岡田准一 & 嫌韓流 明日発売

      『 フライ、ダディ、フライ 』  公式ホームページ在日韓国人作家  金城一紀原作 【 ストーリー 】 高校生・朴舜臣(パク スンシン)がおっさん・鈴木一(スズキ ハジメ)と出会ったのは、夏休みの前日、終業式の日。おっさんは、自分の
  1. 2005/07/25(月) 21:42:45 |
  2. アジアのトンデモ大国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。