(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国「真相糾明委」、東京事務所開設へ 朝鮮人強制動員

朝日新聞

戦前・戦中に日本の植民地支配で朝鮮人が強制動員された実態を調べている韓国政府の「日帝強占下強制動員被害真相糾明委員会」が8月、東京の韓国大使館内に東京事務所を設け、常駐の担当者を置くことになった。

 委員会の崔鳳泰(チェ・ボンテ)事務局長によると、強制動員され死亡した朝鮮人の遺骨の返還に向け、日本の担当省庁などと折衝する。また在日韓国・朝鮮人からの被害申告も受け付ける。

 韓国内で約20万件の調査依頼が集まった被害の実態調査には日本側の協力が不可欠と判断し事務所の開設を決めた。

 また、日本の市民団体も18日、この活動に協力するために東京で「強制動員真相究明ネットワーク」を結成、内海愛子・恵泉女学園大学教授らを共同代表に選んだ。



内海愛子調べてみました

書いた本

『内海愛子・原告側証人尋問』
全96頁 1996年 自費出版 ¥800
恵泉女学園大学教授で、BC級戦犯問題を専門としている
内海愛子さんの法廷証言をそのまま収録した速記録。
内海さんは、単なる研究者としてだけでなく
彼らとともに20年近くにわたり
謝罪と国家補償を求める運動を続けてきた
「同志」として、証言台に立ちました。



この内海愛子はPARC(アジア太平洋資料センター)の理事をやっている。

神戸港における戦時下朝鮮人・中国人強制連行を調査する会

ニュース「いかり」9号 2004年7月18日発行

スポンサーサイト
  1. 2005/07/19(火) 10:44:49|
  2. 国内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日韓】「『マンガ嫌韓流』アマゾン売り上げ1位」を3大紙に加えTVニュースも報道 ★8 [07/18] ~2ちゃんねる~ | ホーム | 【韓米】「マッカーサー将軍像に石を投げる韓国」米紙報道[07/18]~2ちゃんねる~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/66-11b1af67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。