(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【社会】警視庁官舎で「赤旗」を配った男、侵入容疑で逮捕 共産党「正当な政治活動」…東京

1 :ままかりφ ★ :2005/09/11(日) 01:26:12 ID:???0
警視庁の官舎に無断で立ち入り、共産党の機関紙の号外を配ったとして、同庁は10日、
住居侵入の疑いで男を現行犯逮捕した。男は50代とみられるが、住人の通報で
駆けつけた警察官に対し、氏名などを答えなかったことなどから逮捕したという。

世田谷署の調べでは、男は10日午後0時20分ごろ、「しんぶん赤旗」の号外を配る目的で、
東京都世田谷区池尻2丁目にある同庁職員官舎の敷地内に侵入した疑い。官舎の入り口には
「ビラ配りなど許可のない方の立ち入りを禁止します」というプレートが掲示してあった。

共産党広報部は「住居に機関紙の号外を配るのは
正当な政治活動であり、極めて不当」とコメントしている。

http://www.asahi.com/national/update/0910/TKY200509100261.html

政党ビラ配布の公務員釈放 東京地裁、異例の決定


 共産党の政策を訴えるビラを配るため警視庁職員官舎の敷地に入ったとして、衆院選投開票前日の10日に住居侵入の現行犯で逮捕された厚生労働省社会統計課の課長補佐(57)について、東京地裁は13日、検察側の拘置請求を却下する決定をした。

 検察側は決定を不服として準抗告を申し立てたが、東京地裁は棄却し、課長補佐は同日夜釈放された。逮捕された容疑者に対する検察側の拘置請求が退けられ、釈放されるのは異例。

 課長補佐は10日正午ごろ、共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の号外ビラを東京都世田谷区池尻の警視庁職員官舎1階の郵便受けに配布したとして、住民の通報を受けた警視庁に逮捕され、その後送検された。

(共同通信社)
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20050913010081341.asp

スポンサーサイト
  1. 2005/09/24(土) 21:15:57|
  2. 協賛塔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<共産党と創価学会の仲が悪い理由は? | ホーム | 阿佐ヶ谷美術専門学校で民青逮捕を語る >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/511-4f2fe464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。