(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いじめ、7年連続ワースト1

県教委は22日、昨年度の公立学校でのいじめと暴力行為の発生件数を発表した。文部科学省が毎年調査しているもので、全国的には、いじめ、暴力ともに減少する傾向となっているが、県内では、いじめは874件でほぼ横ばい、暴力は795件に増加した。いじめは7年連続で全国ワースト1位、暴力はワースト11位(昨年度同14位)となった。
 県教委のまとめによると、いじめの件数は前年度比12件減。ただし、児童・生徒千人あたりの発生件数は3・9件で、前年度とほぼ同じだった。内訳は小学校で249件(前年度比18件増)、中学校で592件(同14件減)、高校が32件(同17件減)、盲・ろう・養学校で1件(同1件増)だった。県は、874件のうち83・3%が解決済み、としている。
 また、暴力行為は前年度比で51件増だった。小学校での暴力は全国的に2年連続大幅増となったが、県内でも122件と37件増。中学校では561件(同28件増)、高校112件(同14件減)。内訳は、対教師暴力が90件(同61件減)、生徒間408件(同46件増)、対人39件(同16件増)、器物損壊258件(同50件増)だった。全国平均は児童・生徒千人あたり2・6件、県内は3・6件で、前年度の3・3件から増加した。
 県教委児童生徒指導推進室によると、報告されたいじめのなかで一番多いのは「ひやかし、からかい等」、次いで「言葉による脅し」だという。ある小学校では、何にでも口出しをしたり、先頭に立ったりする女児を、同級生女児4人が無視したり、仲間はずれにしたりしていた。ある中学校では、5人の男子生徒が、少し行動の遅いクラスメートを「ばい菌」扱いした例があった。
 同推進室では、いじめ全国ワースト1となったことについて「教師が生徒・児童をよく観察しているから報告件数も多い」と分析する一方で「やはり7年連続というのは異常。下げなくてはならない」としている。



赤ピー

現場って大変だよな。増山みたいな基地害だっているだっているし。

女王の教室が話題に上がってたけどああいう風に行かないもんかね。育ててる親もだめといえばだめなのかもしれないけど
スポンサーサイト
  1. 2005/09/22(木) 23:49:55|
  2. 国内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 自民党・古賀誠氏の義弟、選挙違反現行犯逮捕か…?「論壇」に掲載される >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/500-366ff006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。