(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コメディアンのチョン・ジョンファ、撮影中にアナコンダにかみ付かれる

中央日報

コメディアンのチョン・ジョンファ、撮影中にアナコンダにかみ付かれる


テレビ局の「安全不感症」が再びまな板に載せられた。コメディアンのチョン・ジョンア氏(28)が公営放送KBSテレビ(韓国放送公社)第2チャンネルのバラエティー番組『挑戦・地球探険隊』の撮影中にアナコンダにかみ付かれた。

チョン氏は先月22日、撮影のためコロンビアへ向かったが、10日夜帰国した。同氏は「撮影の最終日、アナコンダを狩るシーンを撮る過程で、右腕をかみ付かれた。アナコンダの歯が抜かれ、私の腕に突き刺されるほどだったが、簡単な消毒の後、撮影を続けた」と伝えた。チョン氏は、撮影が終わった後、現地の病院を訪ね、抗生剤などを注射してもらったが痛みが続き、10日、ひとりで帰国した。

通院治療中の同氏は「病院で、破傷風感染の恐れがあり、感染したかどうかは1カ月後ごろ判断できる、と言われた」と話した。KBSのオフィシャルサイトには抗議文が殺到している。視聴者はとくに、昨年9月、KBS番組『日曜日は101%』でモチを食べるゲームの途中、気道閉そくになり亡くなった声優チャン・ジョンジン氏の事例を指摘し、テレビ局の安全不感症を非難した。




ミネラ~ル麦茶♪
スポンサーサイト
  1. 2005/09/14(水) 22:12:51|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご来店ありがとうございます | ホーム | 教科書・拉致・靖国…メンバー相次ぐ落選 自民「保守派」思わぬピンチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/465-6de1e671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。