(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「人間の生命が一番大事」 横田夫妻が郵政選挙に異議

拉致被害者家族会代表の横田滋さん(72)と妻の早紀江さん(69)が8日、拉致
議連事務局長で衆院岐阜5区に出馬した古屋圭司氏の応援に駆け付け、「人間の
生命、国民を一番大事にしなければならない」と拉致問題解決の重要性を訴えた。
 早紀江さんは「郵政で不思議な人たちが出てきて騒いでいるが、ワイドショーでは
ない」と郵政民営化を選挙で最大の争点とすることに疑問を呈し、「この選挙で何と
なくかやの外に出され苦戦している拉致議連の方々が、国会に根付いてもらわねば
なりません」と呼び掛けた。



争点はそこだけじゃない。ちゃんと拉致問題の件も争点になってると信じたい。だから民主が大敗したんだと。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/13(火) 00:31:42|
  2. 国内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブログ紹介 | ホーム | こうなったら日本と戦争アルヨ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/447-1b9eea48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。