(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<アジア青少年野球>日本の辻内、韓国を完封

日本高校野球の「怪物投手」辻内崇伸(18)はやはりすごかった。




中央日報

4日、仁川(インチョン)文鶴(ムンハック)野球場で行われた第6回アジア青少年野球選手権大会A組予選の最終戦で、韓国は日本の先発・辻内を崩せず、0-2の完封負けを喫した。

日本は組1位で準決勝に進出、5日にフィリピン-中国の勝者と対戦することになった。2位の韓国は準決勝で3位の台湾と対戦する。

日本は左腕・辻内を先発に起用した。 辻内は前日の台湾戦に先発し、6回を9三振1安打の無失点に抑えた。 94球を投げた辻内が2日連続で先発登板することは誰も予想しなかった。 しかし日本の迫田監督は「辻内はたくさん投げるほどよくなる。 日本高校野球では150~160球を2日連続で投げるのは普通」とし、真っ向勝負に出た。

辻内は全く疲労を感じさせず、165球を投げて完封した。 台湾と韓国を相手に2日間、259球を投げて失点はゼロ。 辻内はこの日、最高時速149キロの直球と変化球を駆使した。 10四球、4安打を許すなど毎回走者を出しながらも、危機状況では全力投球した。

辻内は「疲れは感じていない。 日本代表として恥ずかしくない投球をしたかった。 金メダルを持って帰りたい」と語った。



すごいのはわかるんだけどいくらなんでも投げすぎだろ?大きなお世話かもしれないが監督もその辺考慮してやれよ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/09(金) 22:51:37|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すぐ自由なネオナチ主義者の囚人 | ホーム | 寒流はこれからも続く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/427-ccface04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。