(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人権など外国人が抱える問題に対して、日本国籍を取得し、日本人として変えていこうとする同胞が増えている 危ない危ないその考え方

京都新聞



日本国籍を取得して、今回の衆院選で1票を投じる人たちがいる。
こうした有権者の中でも、かつて在日コリアンの立場だった人たちは、郵政民営化や年金問題だけでなく、
首相の靖国神社参拝や歴史教科書などの問題に関心を寄せる。
滋賀県守山市内の3人を訪ね、「どのような思いで投票するのか」を聞いた。

飲食店を営む金子一美さん(45)は「生まれ育った日本を自分の国だと思っている」と言い、
歴史認識をめぐる日本と中国・韓国の論議がもどかしい。「日本は侵略戦争に対し、何度も謝罪した。
ODA(政府開発援助)で経済支援をしても、中国や韓国から文句を言われる。
もっと外交に力があれば解決できるのに、戦後60年、ずっと引きずってきた」
在日二世で、朝鮮人学校に通った。「『日本は悪い』という教育を受けたが、社会に出て、歴史観が一方的だと思った。
互いに腹を割って話し合い、歴史を共有することが大切だ」。そんな思いを胸に、投票に行く。

会社員の金本倫和さん(50)は「税金は納めていたが、
選挙権も持つことで、生活をより良くしていければ」と40代半ばで日本国籍を取得した。
ただ、今は身近な暮らしより、首相の靖国参拝が気になる。
「国の代表者として参拝されると、韓国の国民は平手打ちされたように感じる。
謝罪したと言っておきながら、逆の行動ではないか」と憤る。
戦没者を弔うのはどの国でも当たり前。私人として参拝すればいい」。
衆院選では、各党の東アジアへの外交姿勢を見極める。

「つくる会」の歴史教科書が議論を呼ぶ中、金子鐘臣さん(74)は「そもそも歴史教科書は史実を伝えるものだ。
ある意図を持った教科書は望ましくない
」。2回目となる国政選挙への投票に向けて
このままだと100年たっても溝は埋まらない。政治にも真実を伝える努力がほしい」と訴える。

法務省によると、日本国籍を取得する外国人は
毎年1万4000-1万7000人に上り、6割以上が在日コリアンという。


在日コリアンの地方参政権取得を目指す在日本大韓民国民団滋賀県地方本部は
「長い歴史を踏まえて、在日としての立場を認めてもらうことが重要だが、
三世、四世と世代が若くなるにつれ、帰化への抵抗感が薄れてきているのも事実」と受け止めている。

在日韓国人の1人は「人権など外国人が抱える問題に対して、
日本国籍を取得し、日本人として変えていこうとする同胞が増えている
」と話す。



ものすごく危ない文章

とくに人権など外国人が抱える問題に対して、日本国籍を取得し、日本人として変えていこうとする同胞が増えている


内部侵略とはまさしくこのこと。朝鮮総連とズブズブの奥田けんじが喜んでオナニーのおかずにしそうな論調だね。

公人か私人か

石原閣下のそんな下らん質問するなと一蹴したのを引用すればいい。マスコミは公人と言わせたくてしょうがない気がしてならない。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/29(月) 21:47:29|
  2. 国内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<学会員「お願い」作戦 | ホーム | 慰安婦問題だけじゃ物足りないからこれといろいろ結び付けてしまうニダ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/333-3a2969a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。