(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サムスン・LGがソニー制し、世界テレビ市場トップへ

中央日報

韓国の家電メーカーが、今年第2四半期の世界テレビ市場でトップの座を獲得した。売上高ベースでは三星(サムスン)電子、販売台数ベースではLG電子が、それぞれトップになった。

米市場調査会社ディスプレーサーチが19日発表した資料「今年第2四半期の世界テレビ市場」によると、三星電子は売上高ベースのシェアで9.9%になり、首位となった。パナソニックは9.7%第2位になり、日本の誇りとされるソニーは8.8%で第3位に下落した。LGは第4位(8.35)。

三星電子関係者は「スリムブラウン管のテレビをお目見えしたことや、液晶表示ディスプレーテレビ(LCD TV)、プラズマテレビ(PDP TV)などの躍進に支えられ『金城鉄壁』とされていたソニーを制し、跳躍できた」と話した。販売量ベースではLG電子が9.8%でトップになった。前年同期のシェア(7.5%)に比べて2%以上上昇した。三星の販売量シェアは9.0%で第2位。今年第2四半期に、全世界で売れたテレビ5台のうち1台が韓国製なわけだ。

専門家は「日本のメーカーより10年ほど先立って、デジタルテレビの開発に乗り出した点が、大きく寄与したようだ」と分析した。だが、解決すべき問題も少なくない。ブラウン管テレビの好調に支えられて首位になったものの、LCD TV、PDP TVなど高付加価値製品では、依然として日本より劣勢だ。

LCD TVでは、シャープがトップになり、三星とLGはそれぞれ3位、5位にとどまった。PDP TVの分野では、松下電気産業(シェア27%)が、2、3位のLG・三星との格差をさらに広げている。



出井さんだめだよ、と言いたいところだがすでにあぼ~んしてしまいますた。


ちなみにサムスンヒュンダイの評価を価格ドットコムで調べてみたら・・・・・・この先は自分の目で確かめてね。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/21(日) 18:51:25|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日韓】VANKに日本からサイバー攻撃。Googleの「東海」表記が原因か…聯合ニュース ★2 [08/21] | ホーム | 韓国、火病で地下鉄炎上>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/270-808fcaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。