(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都合がいい時だけお友達面するぐらいだったら切ってしまったほうがいい

ソース

ソース(朝日新聞)マイタウン鳥取

智頭中の生徒15人、きょうホームステイへ
子供関連多く 60事業中35件実施見通し

 竹島問題を発端にこじれている日韓関係。予定されていた友好交流事業もあおりを受けて
中止や延期が相次いでいたが、県内では「事業再開」の声が聞かれるようになり、雪解け
ムードが次第に広がりつつあるようにも見える。

 智頭町と友好提携を結んでいる韓国・楊口(ヤン・グ)郡との交流事業も今夏、再開される。
智頭中の生徒15人が5日、4泊5日の日程で韓国へホームステイに旅立つ。同町と楊口郡は、
99年10月から町職員や中学生らの相互交流を開始。今年4月上旬、韓国での植樹交流に
町職員らが出席する予定だったが、「今の国内情勢では意義のある交流ができるかわからない」と、
韓国側の要望で中止されていた。

 毎年夏の青少年交流事業も延期される見通しだったが6月下旬、同郡から「今こそ草の根
交流を再開したい」と申し出があった。3年の平尾幸嗣君(14)は「韓国の食べ物が楽しみ。
友達をいっぱいつくりたい」と心待ちにしていた。
   
 県国際課によると、県や県内市町村の日韓交流事業は05年度約60件。うち35件程度は
実施できる見通しで、同課は「一時はすべてが止まるかと心配したが、だいぶ落ち着いてきた」
とみる。同課は、交流中断が続いている江原道(カン・ウォン・ド)とも連絡を取っており、「道は
民間や自治体同士の交流は続けるよう指導しているようだ」という。特に子供の交流は日韓の
共通理解の基礎になるとお互いが考えており、継続する事業が多い。

 一方で同課は、小泉首相の靖国神社参拝や歴史教科書問題などが不安要素だとして、
「韓国側の冷静な対応がこのまま続くかどうかは分からない」としている。



正直子供同士で竹島云々という話をするのもどうかとは思う。落ち着いたって採択問題がひと段落着いたからか?

勝手に韓国が教科書採択すんなとか内政干渉ばっかしてくるわけだし。日本は大人の対応してるんじゃないかと思う。ただ都合がいいときだけ友達だとかほざく可能性が高いからそのときは国交断絶をちらつかせるのもありだと思うよ。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/08(月) 00:33:05|
  2. 国内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【国内】韓国人容疑者新たに逮捕 女性経営者襲撃事件 - 埼玉・川口[08/07] | ホーム | 中山文部科学相が野球留学批判>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/202-ae899a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。