(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

murmurブログにてまたやってくれました

murmurブログにてGJなことをしてくれました。

詳しくはリンク先にて。

あまりに面白かったのでここにもコピペ
朝日新聞 7月6日付朝刊(関東) 「声」より(ネット上のソースなし)

大げさ見出し週刊誌やめて(大学生 勝原将人 20歳)
先日、お世話になった先生が言っていた。「週刊誌に書いてあるのはほとんどでたらめだよ」
そんなものかと思い、コンビニで週刊誌を読んでみると、確かにおかしい部分があった。見出しが大げさなのに対して、中身の文章が釣り合っていない。
教員を目指している私は、文章の意味をよく考えながら読んだから気づいたのかもしれない。ある組織の一人が犯した罪によって、その組織全部が犯罪集団であるかのように書かれているところもあった。
部数を増やしたい気持ちも分かるが、本文と釣り合わない見出しを付けるのはどうしたものか。見出しだけを電車のつり革で見た人は、そのまま受け入れてしまうかもしれない。子供たちも目にするだろう。
マスコミは、社会に与える影響を考えた上で、責任ある編集をして欲しい





勝原将人 の検索結果 1 件中 日本語 のページ 1 - 1 件目 (0.02 秒)

 ↓

学会ニュース
創価大学で第33回入学式
(前略)
「創立者の示された創価大学の“建学の精神”は、先輩たちが守ってきた、かけがえのない宝です。建学の精神を探求し、新入生が手を取りあって、世界一の大学を築いてまいります!」(創大工学部、勝原将人さん)
(後略)





ビンゴ。


ためしに藤原将人でググると・・・

創価学会:学会ニュース
... 建学の精神”は、先輩たちが守ってきた、かけがえのない宝です。建学の精神を探求し
、新入生が手を取りあって、世界一の大学を築いてまいります!」(創大工学部、
勝原将人さん) 創価大学は、今年度、志願者数も ...
www.sokagakkai.or.jp/SITE1PUB/ sun/18/news/report115.html?t=1095329987930 - 3k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ





創価大学で第33回入学式




第33回創価大学入学式典
(4月1日、創価大学記念講堂)

 創価大学の第33回入学式ならびに創価女子短期大学の第19回入学式が1日午後1時半から、東京・八王子市の創大記念講堂で行われた。これには創立者の池田名誉会長が、若江創大学長、福島短大学長、各学部長、教職員らとともに出席。創立50周年へ“第2の建設期”を担う新入生を祝福しスピーチ。「君たちよ、学べ! そして、偉くなれ! それが、親孝行だ。人間の勝利だ。その基礎を、わが創大で築きゆけ! 偉大なる指導者に、一人ももれなく成長されんことを!」と万感こめて呼びかけた。
 来賓のアメリカ・チャップマン大学のシャバーニ副学長が祝辞を寄せた。

 式典では、福島短大学長が「大学の未来は学生で決まります。教職員も全力で学生を応援したい」とあいさつ。
 加賀創大学生部長が、入学した学部生2015人、大学院博士前期課程128人、同後期課程16人、通信教育部生2500人、別科日本語研修課程の48人、女子短大の385人を紹介した。
 若江創大学長は「創大は現在、38カ国・地域83大学と交流。留学生は35カ国・地域から来られています。世界の友と友情を深め、悔いなき学問第一の青春を」と告辞を。
 新入生の代表が力強く抱負を述べた。
 「今、世界では、胸が締めつけられるような厳しい問題が起こっており、戦争・貧困などの脅威に苦しむ人々がたくさんいます。私たちは、この人類の歴史を変え、世界に人間主義の光を灯すために創価の学舎に集ったのです!」(短大英語科、葛西美由紀さん)
 「創立者の示された創価大学の“建学の精神”は、先輩たちが守ってきた、かけがえのない宝です。建学の精神を探求し、新入生が手を取りあって、世界一の大学を築いてまいります!」(創大工学部、勝原将人さん)

 創価大学は、今年度、志願者数も、入学者数も過去最高。工学部には、人間が地球生態系と共生するための技術開発に取り組む「環境共生工学科」が新設された。
 創価大学の建学の精神は「人間教育の最高学府たれ」「新しき大文化建設の揺籃たれ」「人類の平和を守るフォートレス(要塞)たれ」。この大理想の実現へ、新たな挑戦が始まった。


スポンサーサイト
  1. 2005/07/06(水) 21:02:18|
  2. しんちょーそーかなど週刊誌ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日韓】韓国政府当局者:「日本の巡視船が独島海域に入らないのは『独島=韓国領』の証拠」[07/06] | ホーム | 中国残留孤児の国家賠償訴訟、原告の請求棄却 大阪地裁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/20-982bfbbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。