(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【サッカー】川渕キャプテン、「ジーコは韓国戦だけはやりたくないという」と証言[08/05]

ジーコ頭にくる…優勝消滅してビリ危機

【大邱(韓国)5日=久保武司】負けたら、ビリ決定!! 東アジア選手権に参戦中のサッカージーコジャパンが追い込まれてしまった。

 「全部、3つ勝つ」と今大会、全勝優勝を宣言して韓国に乗り込んできたジーコ監督。だが、ここまで1分1敗。4日の南北戦(韓国-北朝鮮戦)がスコアレスドローに終わったことで、日本代表の優勝は消滅した。この試合はともにシュートチャンスを外しまくるまれにみる凡戦。

 韓国サポーターから韓国代表にむけてブーイングが起きて、北朝鮮代表には喝采(かつさい)をおくる異様な光景までおきていた。これでジーコジャパンの優勝が消えたうえ、参加4カ国で単独の最下位。

 ジーコ監督は「アジアと対戦すると日本が同じ土俵に立てない」とボヤき節を連発。それも無理はないのかもしれない。なにしろ練習場やスタート時間にしてもすべてが韓国、中国、北朝鮮が優先されているからだ。きょう5日の練習場も「当初は、照明設備がないところを割り当てられた。おかげで新しい練習場を探すのに苦労した」(チーム広報)という。

 それなら、昼間に行えばいいと思うだろうが、韓国でもここ数日は35度近い猛暑の連続。とても昼間に練習ができる状況ではない。

 確かに勝負事は結果がすべて。とはいえ、ジーコ監督は韓国戦が大嫌い。満を持して5日に現地入りする日本サッカー協会・川淵三郎キャプテンによると、「ジーコは韓国戦だけはやりたくないという」と、これまで韓国からの再三あったオファーを蹴っていることを明らかにした。

 なぜなら、これまで節目の日韓戦で、日本代表の歴代監督が更迭されていることを、ジーコ監督も知っているからだ。02年7月にスタートしたジーコジャパンは、これまで韓国と対戦したのは、わずか3試合。1勝1分1敗の戦績だが、7日の日韓戦が実に03年12月以来となる。日本代表が、これほど韓国と対戦しないのも実に珍しいことだろう。

 そのジーコ監督は初招集組の1人FW巻誠一郎(千葉)をつかまえて、「おまえは髪が長くていいなぁ。オレも昔はたくさんあったんだぞ」と笑いをとっていた。ジーコ監督は、体に蓄積したストレスが頭部に表れるタイプ。韓国戦で、その額が、ますます寂しくならない結果を-ぜひとも願いたいものである。



あえて反日に触れてないところがミソ。

正直日本は脱アジアを目指して欲しいな~サッカー脱亜論

でも今更は流石にないだろう。確かに結果がすべてとはいえ少なくとも俺は同情的に見ている部分はあるね。サウジなどの中東とやって負けるようだったらさすがに考えるけど。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/05(金) 21:20:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中国のハッカー組織(メンバー35000人)が日本へ大規模攻撃の可能性 | ホーム | 【中国】「抗日戦争ツアー」で日本入国できず、旅行社訴える>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/187-9277924d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。