(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国カンスー省小学校男性教諭、自分のクラスの女子児童を日替わりで順番にレイプして行き、結局、女子児童のほぼ全員、26人をレイプした

きっこのブログ

リ・グアン容疑者は、去年の秋ごろから今年の頭にかけての約3ヶ月間に渡り、自分が受け持っていたクラスの女子児童を毎日、日替わりで、自分専用の教員室に呼び出し、そこでレイプしていたと言う。中には、リ・グアン容疑者に気に入られてしまったために、何度も何度も何度も何度もレイプされた児童もいたそうだ。リ・グアン容疑者は、女子児童に対するレイプだけでなく、男子児童に対しても、連日、殴る蹴るの暴力を振るったり、授業中に自分のタバコを買いに行かせたりと、やりたい放題の石原慎太郎状態だったと言う。

この小学校は、一番近い町からでも、車で6時間も掛かる過疎地にあり、カンスー省の中でも、特にイナカの村だった。近隣の村は、どこも貧しく、親たちは学費を払えないため、子供を小学校に行かせられる年令もバラバラになる。そのため、同じクラスに、年令の違う子供たちが通うことになる。だから、リ・グアン容疑者のクラスも、下は10才から上は14才までの子供たち50人が通っていた。



ニューヨークタイムズに掲載されたらしい。

ちょっくら調べてみるか・・・・

原文見つけました

おそらくこれで合ってると思います。

Chinese schoolgirls' 3-month rape nightmare ends
By Jim Yardley The New York Times
WEDNESDAY, JUNE 22, 2005


XINJI, China The teacher always sent a girl to buy his cigarettes. He left the class unsupervised and waited in his office.

When the girl returned to class with flushed cheeks and tousled hair, the other students said nothing to their parents.

For nearly three months the teacher, Li Guang, allegedly raped 26 fourth- and fifth-grade girls in this rural village. Parents and court officials assert that some girls were raped more than once and that Li attacked them in a daily rotation. His arrest came after a 14-year-old refused to go to school for fear that the next morning would be her "turn." Parents were soon talking about what was going on at the school.

"School is where our children learn," said Cheng Junyin, the mother of the 14-year-old. "We thought it was the safest place for them."

It is the sort of horrific case that in many countries would be a national scandal, but in China has largely gone unreported. That silence matches the silence at the heart of the case: the fact that students considered a teacher so powerful that they did not dare speak out.

Indeed, even as the conventions of Chinese society are being shaken by the tumult of modernization, the Confucian reverence of teachers remains strong, particularly in isolated areas like this farming village in Gansu Province in western China.

Parents grant teachers carte blanche, some even condoning beatings, while students are trained to honor and obey teachers, never to challenge them.

"The absolute authority of teachers in schools is one of the cultural reasons that teachers are so fearless in doing what they want," said Yang Dongping, a leading expert on China's education system.

Modernization has helped drive many teachers away from the poorest areas like Gansu. Low pay in rural areas and better opportunities in cities have caused teacher shortages in many poor areas. One study found that 35 percent of village teachers leave within three years.

Poorer schools are left to hire cheaper teachers, many of them only marginally qualified, a trend that has coincided with a disturbing string of sexual abuse cases. Yang said beatings were far more common than rape, but he noted that in 2003, the Chinese Education Ministry published a list of 10 cases in which teachers had raped students.

In December 2003, a teacher in rural Shaanxi Province was executed for raping 58 girls in 15 years. Last October, a teenage girl in rural central China tried to commit suicide after a teacher forced her to watch him rape her cousin.

Li, 28, is scheduled to go on trial by the end of June, according to a court official in Dingxi, the city where the case will be heard. The rapes allegedly began after the school year started last fall and lasted for nearly three months.

The New York Times was unable to establish any contact with Li, and it is unclear whether he acknowledges the charges. If convicted, he will face a prison term of at least 10 years, or possibly the death penalty.

Local education officials as well as prosecutors declined to be interviewed about the case, other than to confirm that the trial would be forthcoming. China's state-controlled news media have remained silent, except for a short initial newspaper article that reported Li's arrest.

But a visit to this village found families who vented their anger at such a violation of trust. The village is nearly six hours from the provincial capital, Lanzhou, the last three hours on a dirt road through the mountains where truckers drop donations into a blessing box as offerings for safe passage. The hilltop ruins of old fortifications are reminders that clans once ruled this remote land.

Farming is the primary livelihood, although it provides only subsistence for some families, who often delay sending a child to school to avoid the fees. Girls are usually the first to be kept home, and some do not start school until age 9 or 10. Li's fourth-grade class had about 50 pupils, of whom about 26 were girls, with ages ranging from 10 to 14. In all, the school had more than 900 students, drawn from a handful of nearby villages.

Zhang Shengxia, at 10, was one of the youngest girls in Li's fourth-grade class. She alleged the rapes began last fall as the teacher selected girls, one after the other. The girls talked to each other about what was happening, but did not tell anyone else.

Inside the classroom, Zhang said, Li would sometimes physically abuse male and female students by ordering them to pile atop one another on his desk. "Even then," she said, "we were afraid to cry."

As the weeks wore on, Li either sent girls out for cigarettes or simply called them to his office every day. "When the teacher would ask a student, they would try to run away or yell out," Zhang said. On the day he called out her name, she said, "He told me, 'Don't listen to all the bad things the other students say about me."' He sent her outside for cigarettes, and she sprinted from school to her home. She was never raped.

"I was scared," she said. "I hate him."

"I hate the school," said Zheng Gaiguo, 40, the mother of a girl in the fifth-grade class. Her daughter is 14 and, she said, was raped once. "The teacher took my daughter to the office and told her: 'Do not be afraid. Your mother and your father are doing this."'

The alleged rapes lasted until the morning last autumn that Cheng Junyin's 14-year-old daughter refused to go to school. Word began to spread through the village, and other mothers began to hear horrible stories. Jiao Zhencai, 35, said her 12-year-old had been raped twice. Yet she said the girls had been too frightened to confront the teacher. Instead, Jiao said, some of the girls would share tips on how to escape from the teacher's office by picking the lock.

The precise details of Li's background remain uncertain. He grew up in Xinji and took his first teaching job in the village of Qingpu, a few hours away. He later returned to his hometown for a job at the local primary school. Villagers say his cousin worked as the director of instruction, a connection, they say, that helped get Li his job.

"Anybody who has connections in the government can become a teacher, whether they go to college or just some vocational school," said Tian Ziming, 40, an uncle of the young girl, Zhang, who was not raped. "It is not difficult to get a certificate."

The authorities will not release information about Li, but some villagers said he was also being investigated for possible rapes at the school in Qingpu. Nine other teachers were removed from the village school here, including Li's cousin and the headmaster. No explanation was given as to why so many teachers were removed.

In the conservative culture of rural China, the shame of rape has been devastating for many families. Some have refused to talk to prosecutors or to get involved in the case. Others fear that their daughters will be forever damaged, not the least when they reach marrying age and may be stigmatized.

Jiao, the mother whose daughter was raped twice, lives next to Li's parents. She said they had gone to her home after their son had been arrested and told her not to talk about the case.

"His parents came here and asked me, 'How many people know about this?"' said Jiao. "I said, 'All the kids in school know about this."'

She said she then told them: "Everybody has children. What if this had happened to you?"



エキサイトで訳してみました

中国人の女生徒の3カ月のレイプ悪夢は2005年6月22日水曜日にByジムYardley
The New York Timesを終わらせます。


XINJI、教師の中国は、少女を彼のタバコを買いにいつも行かせました。 彼は監督を受けなくて彼のオフィスで待たれたクラスを去りました。

少女がいつと共にクラスに戻ったかがほおと乱れ髪を洗い流して、他の学生は彼らの両親に沈黙しました。

およそ3カ月、教師(李Guang)はこの農村の26人の4番目と5年少女をレイプしたとされています。 両親と裁判所の吏員は、何人かの少女が一度よりレイプされて、李が自転で彼女らを攻撃したと断言します。 14歳が翌朝にそれが彼女の「回転」であるといけないだろうので登校拒否した後に彼の逮捕は来ました。 両親はすぐ、学校で起こっていたことに関して話していました。

「学校は私たちの子供が学ぶところです。」と、チェンJunyin、14歳の母は言いました。 「私たちは、それがそれらのための最も安全な場所であると思いました。」

それは、多くの国での全国に及ぶ醜聞である恐ろしいケースの種類ですが、中国で主に報告されずに終わりました。 その沈黙はケースの中心における沈黙に合います: 学生が彼らがしたとても強力な教師を考えたという事実ははっきりと話す勇気がありません。

本当に、中国の社会のコンベンションが近代化の騒ぎで震動させられるときさえ、教師の儒者崇敬は強いままで残っています、特に西中国の甘粛省のこの農耕村のような孤立している領域で。

両親は教師白紙委任状を与えます、何かがむち打ちを容赦しさえして、教師を尊敬して、従って、学生が彼らに決して挑戦しないのが訓練されますが。

「学校の教師の絶対権力は教師が彼らが欲しいことをするのにおいてとても大胆不敵である文化的な理由の1つです。」と、Yang Dongping(中国の教育システムの主な専門家)は言いました。

近代化は、甘粛省のように最貧地区から多くの教師を追い払うのを助けました。 農村地域での薄給と都市の、より良い機会は多くにおける教師不足に貧しい領域を引き起こしました。 1つの研究によって、村の教師の35パーセントが3年以内に出発するのがわかりました。

より貧しい学校が彼らの多くがわずかにだけ適切であるより安い教師を雇うのが残されます、性的虐待ケースの不穏なストリングと同時に起こった傾向。 陽は、むち打ちがレイプよりはるかに一般的であると言いましたが、彼は、2003年に中国の文部省が教師が学生をレイプした10の場合のリストを発表したのに注意しました。

2003年12月に、田舎の山西Provinceの教師は、15年間で58人の少女をレイプするために処刑されました。 去年の10月に、教師が彼女に彼が彼女のいとこをレイプするのを強制的に見させた後に田舎の中央の中国の十代の少女は自殺しようとしました。

28歳の李は6月の終わりまでに公判中になる予定です、ティンシーの裁判所の吏員によると、ケースが審理される都市。 学年が去年の秋に始まって、およそ3カ月もった後にレイプは始まったとされています。

ニューヨークタイムズは李とのどんな接触も設置することができませんでした、そして、彼が料金を承認するかどうかが、不明瞭です。 断罪されると、彼は少なくとも10年の刑期、またはことによると死刑に直面するでしょう。

察官と同様に地元の教育職員は、ケースに関してインタビューされるのを断りました、トライアルが用意されていると確認するのを除いて。 中国の国家管理のニュースメディアは李の逮捕を報告した短い初期の新聞記事を除いて、静かなままで残っていました。

しかし、この村への訪問は信用のそのような違反のときに彼らの怒りをもらった家族に当たりました。 村は地方の中心都市、蘭州からおよそ6時間、トラック運転手が安全な通路への提供として寄付を天恵箱に落とす山を通る舗装されていない道のここ3時間です。 古い防備の丘の上跡は一族が一度この遠く離れた陸を統治したということを思い出させるものです。

農耕は第一の暮らしです、生計維持だけをいくつかの家族(しばしば料金を避けるために子供を学校へ入れるのを遅らせます)に提供しますが。 通常、少女は家であることが保たれるべきである第1です、そして、或るものは9か10歳まで1年生になりません。 李の4年のクラスには、だれに関するおよそ26が時代が10?14まで及んでいる少女であったおよそ50人の生徒がいました。 学校には、全部で、一握りの隣村から得られた900人以上の学生がいました。

チャンShengxiaは10時に李の4年のクラスで最も若い少女のひとりでした。 教師が次々と少女を選んだとき、彼女は、レイプが去年の秋を始めたと申し立てました。 少女は、何が起こったかに関して互いに話しましたが、他の誰にも言いませんでした。

チャンは、李が彼の机の上にお互いの上で教室の中で彼らを注文することによって物理的に山に男性の、そして、女性の学生を時々虐待すると言いました。 「私たちは泣くのを恐れていました。」と、彼女は「その時でさえ、」言いました。


週は摩耗していました。オンです、李はタバコのために少女を派遣したか、または毎日、単に彼のオフィスにそれらと呼びました。 「教師が学生に尋ねるだろうというとき、彼らは、逃走しようとするか、または外で叫ぼうとするでしょう。」と、チャンは言いました。 彼が彼女の名前を呼び出した日に、彼女は、「'他の学生が私に関して言うすべての悪いことを聞かないでください」と、彼は私に言いました。'と言いました。彼は彼女にタバコのための外に行かせました、そして、学校から彼女の家まで全速力で走りました。 彼女は決してレイプされませんでした。

「私はおびえていました。」と、彼女は言いました。 「私は彼が嫌いです。」

「私は学校が嫌いです。」と、Zheng Gaiguo、40、少女の母は5年のクラスで言いました。 彼女は、彼女の娘が14であり、かつてレイプされたと言いました。 「教師は、私の娘をオフィスに連れて行って、彼女に言いました」 '恐れないでください'。 '「あなたのお母さんとあなたの父はこれをしています」'。

申し立てられたレイプは最後にチェンJunyinの14歳の娘が登校拒否した秋の間、朝を続けました。 Wordは村を通って広まり始めました、そして、他の母はものすごい話を聞き始めました。 Jiao Zhencai(35)は、二度彼女の12歳をレイプしてあったと言いました。 しかし、彼女は、少女が教師に立ち向かうのにあまり怯えさせていると言いました。 Jiaoは、何人かの少女が代わりに教師のオフィスから錠を選ぶことによってどう逃れるかに関するチップを分担すると言いました。

李のバックグラウンドの正確な詳細は不確実なままで残っています。 彼は、Xinjiで成長して、数時間後のQingpuの村で最初の教職を取りました。 彼は後で地方の小学校での仕事のために故郷に戻りました。 彼らは、村人が、彼のいとこが指示のディレクター、接続として働いていたと言うと言って、それは、李に彼の仕事を届けるのを助けました。

「政府で接続を持っているだれでも教師になることができます、彼らが大学かまさしくいくらかの職業訓練所に行くか否かに関係なく。」と、40歳のティエンZiming、若い少女のおじ、レイプされなかったチャンは言いました。 「証明書を手に入れるのは難しくはありません。」

当局は李に関する情報を発表するのではなく、前述の彼がQingpuの学校での可能なレイプによって調査されている何人かの村人でもあった発表するでしょう。 李のいとこと校長を含んでいて、村の学校から他の9人の教師をここに免職しました。 とても多くの教師が免職された理由に関して説明を全くしませんでした。

田舎の中国の保守的な文化では、多くの家族にとって、レイプの恥は破壊的です。 或るものは検察官と話すか、またはケースにかかわるのにおいて拒否しました。 彼らの娘がいつまでも破損するという他のものの恐れ、彼女らに達するとき、いずれの最少も、時代と結婚して、汚名をきせられないかもしれません。

Jiao(娘が二度レイプされた母)は李の両親の横で生きています。 彼女は、彼らの息子が逮捕された後に彼らが彼女の家に帰ったと言って、ケースに関して話さないように彼女に言いました。

Jiaoは、「彼の両親は、ここに来て、'人々はこれに関していくつ知っていますか?」と私に尋ねました。'と言いました。 「'学校のすべての子供がこれに関して知っています」と、私は言いました。'

彼女は、次に、それらを言ったと言いました: 「みんなには、子供がいます。」 「これがあなたに起
こったなら、どうなるでしょうか?」



あちこちで韓国たたきしてるブログは多いが日本にとって最大の脅威は北のバックにいる中国だ。

韓国も人権云々通じる相手じゃないが中国のほうがさらにひどい。

要は中国共産党にコネがあるかないかがすべてなのだ

これは中国に進出している日本企業においても言えること。それが中国の実態。

日本は今韓国とやけにニダニダやっているがそれではダメ。やはり中国も視野に入れて戦略を考えていかないと。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/31(日) 20:58:01|
  2. シナちく
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<日本、北朝鮮相手に誤爆、1-0で負ける。サッカー東アジア選手権 | ホーム | 【韓国】京都ウトロ地区を救うため、募金キャンペーン 「希望の代表」に黄禹錫教授ら33人[07/21] >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/145-1b9af75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ 中国の虚像と実像 大西義久 『円と人民元 日中共存へ向け...

「悲観論」と「楽観論」。極端な2つの議論が錯綜する、中国経済像。これは、筆者によれば、「水準」(=社会主義体制)と「方向性」(市場経済化)の混同からくるという。筆者のまとめは、重厚で非常に参考になります。おすすめの一冊といえるでしょう。ポイントは5点。...
  1. 2005/08/02(火) 17:51:26 |
  2. 書評日記  パペッティア通信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。