(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【社会】"出ていけ"石原都知事激怒…震度5でも出動しなかった職員に、災害対策住宅退去命令★

慎太郎知事が職員に激怒、優遇住宅から「出ていけ!」

東京都足立区で震度5強を観測した地震が起きた23日夕、都の災害対策住宅で待機しているはずの職員の多くが都庁に登庁しなかった問題で、東京都は29日までに緊急呼び出しに応じなかった職員に対し、特別に家賃が優遇されている災害対策住宅からの退去命令を出すことを決めた。都幹部が「実災害時に機能しなければ、災対住宅に住む意味がない」と激怒するのも当然の話だ。

 都は、各部局の一般職員を災害対策時の補助要員に指定し、都庁周辺にある約10カ所の災害対策住宅に住まわせている。都内で震度5強以上の地震が発生した場合、総合対策部が参集を指示し、職員は「本来の業務よりも災害対策にかかわる業務の優先」が義務付けられている。

 そのため、災害対策住宅は新宿区内の3LDKで家賃約5万円。周辺の民間の家賃相場と比較すれば3分の1から4分の1という激安に設定されている。

 ところが、23日の地震発生後、約200人の補助職員のうち、当番で自宅に待機しているはずの34人に対し、ポケベルで緊急呼び出しが行われたが、登庁したのはたったの13人だけ。

 登庁しなかった職員は、地震の発生は自覚しながらも「ポケベルが鳴らなかった」「ポケベルを忘れて外出していた」などと言い訳をしているという。

 補助要員は、本人の希望と防災意識などを問う面接で決まるが、毎年、希望者は定員を上回る人気ぶりという。



・・・・・・・クズどもが・・・・・

要は自分の身は自分で守れということ。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/30(土) 00:21:55|
  2. 国内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<★安倍「朝日は絶滅運命」…マンモスと同じ  NHK改変報道「お茶濁し責任回避」 | ホーム | 【日韓】海峡沿岸 韓国の道知事ら「歪曲教科書不採択を要請」 - 滋賀・福岡・長崎・山口県知事に[07/29] >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/132-798c1570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。