(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

創価学会ニュースって・・・

意外としょっちゅう更新されてるんだね。

http://www.sokagakkai.or.jp/SITE1PUB/sun/19/news/list1.html

ソース

mumurブログ
まあどうせ金で学位を買ったというのがもっぱらの見方だろうけど。

もしなんか学位が欲しいんだったらパシフィックウェスタン大学で買えるので欲しい方はそちらでどうぞ。

ダイサク イケダ公園

もう死にそうというのが噂なのでその前に名前を残しておこうということなのかな?

関連リンク読んだんだけどSGIの役割ってそういうことなんだ~とつくづく思った。要するに池田大作が学位を得るために奔走しているとのこと。韓国SGIが最大の信者数を誇っていると書いているがその韓国SGIが反日デモを誘発してるようじゃ皮肉だよね(笑)

関連リンク

SGI(創価学会インターナショナル)の実像

二階堂.コム

追記

寸鉄画像
http://domo2.net/bbs/image/1102689654.jpg

「青年よ、仏敵を打ち砕け。学会迫害の悪人は厳罰で野たれ死ぬまで攻め抜け」
   聖教新聞 ~寸鉄~ より抜粋

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 16:12:07 ID:EyK4QIjz
創価学会男子部長弓谷照彦女性問題で解任!!
裏切り者のバカ谷の野郎が、女性問題で解任になったのは事実だ。

まだ若いが一壮年部員となった。

しかし、普通の会社だったら管理監督責任が問われるのが常識だが、青年部長は据え置き、会長・理事長もすべてを本人になすりつけ、自分たちは何の責任もとらない。
まったくおかしな世界だ。

また、県・区幹部のみ集めて説明して、一般会員にはきちんと説明せず、敵方のほうが先に情報をつかむなど、本末転倒もいいところだ。

まじめな会員が本当にかわいそうだ。

情報を敵方にリークするものがいることも許せない。
県・区幹部以上の人間か、本部職員の誰かが、敵方に情報を流しているということだ。

バカ谷は、もう二度と公の場に学会幹部としては顔を出せない。
もういつ反逆するかもわからない。
あのバカは絶対に許さない!!



なんかねらーがキレていたんでコピペしてみたんですが、ログをみるとやけにこの方に対して層化からアクセスています。

まあ私にとってはどうでもいいですが。この弓谷という人は男子部長だったらしいです。

せっかく来てもらってるのでこんなのをプレゼントします

弓谷総合スレ
弓谷照彦
スポンサーサイト
  1. 2005/07/25(月) 13:45:38|
  2. しんちょーそーかなど週刊誌ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<TBSに続きテレビ朝日も!ザインを特集する~さっさと弁護団立ち上げて裁判を起こし即刻つぶせ!(写メつき) | ホーム | 【日韓】『マンガ嫌韓流』に韓国人ら反発:「強力に対応すべき」「歴史教科書に劣らぬ妄言」★14[07/23] >>

コメント

あなた方は先ほどから池田先生の事を散々馬鹿にしていますが、それは池田先生がどれほどすごい方なのか知っててそんなことを言っているのですか?池田先生は40年間で1600回以上も世界の人物と対話をしてきました。世界中にこの仏法の偉大さを語ってこられたのです。そしてその功績として世界中の大学や学術機関から200以上もの名誉教授をもらいました。ネットや四流五流の週刊誌では名誉をお金で買ったと書かれていますが一つの大学から名誉教授を受けるには教授全員の一致がなければ受けることが出来ません。そしてそれは大学の歴史に刻まれる大変権威のあるものであり、どんなことがあってもお金では買えません。そして勲章だけではなく世界では「池田大作どおり」「池田大作公園」「戸田城聖通り」「牧口恒三郎どおり」さらに「池田学園」という学校までつくられ、インドでは教科書にも「ガンジーの精神を世界に復興させた偉人」として紹介されています。この事は調べればわかります。そして池田先生がレイプをしただのヤクザと絡んでいるだのと言うのは事実無根のデマであります。以上が僕の言いたい事です。
  1. 2007/04/10(火) 13:38:50 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wilosn.blog15.fc2.com/tb.php/100-91081f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。