(チラシの裏 )私の一言メモ

コピペとグぐるの繰り返し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

われらが民主党永田議員 なんかやらかす模様

<堀江メール>首相「根拠ない情報」 永田氏は新証拠示さず

小泉純一郎首相は17日、衆院予算委員会の金融・ライブドア事件に関する集中審議で、ライブドア前社長の堀江貴文被告が自民党の武部勤幹事長の二男に対する3000万円の「送金メール」をしたという民主党の指摘について「(同党が)根拠のない情報をもとに一方的に攻撃している」と強く批判した。一方の民主党は新たな証拠を示さなかったが、首相が同党の指摘を「ガセネタ」と発言したことに反発。両党がそれぞれ懲罰動議を出し合うなど、対立は激化している。
 「送金メール」について小泉首相は「ガセネタをもとに人を傷付けることはいかがなものか」と述べ、メールの信ぴょう性を全面否定。民主党の原口一博氏が「ガセネタでなければ責任をとるか」とただすと「常に責任をとる気持ちで政治をしている」と答えた。自民党の逢沢一郎幹事長代理も「武部氏の二男の口座には振り込み記録がない」などと強調した。
 これに対し民主党は、前日にこのメールの存在を指摘した永田寿康氏が再び質問に立ったが、政府・与党側が要求する新たな物証は示さなかった。永田氏は物証を提示しない理由について「ネタ元(情報提供者)が身の危険を感じている」と主張。「メールがガセネタと信じた根拠はどこにあるのか」と迫ったが、首相は「武部氏から事実無根との報告を受けた。いまだにどういう情報かわからず、ガセネタと信じてもおかしくない」と答弁した。
 自民党は同日の予算委理事会で、民主党に対しメールの実物や振り込み口座名の提示を要求。民主党は、国政調査権に基づく調査の発動を条件に提示する考えを示したが、自民党は「民主党が自ら証明すべきだ」として拒否した。
 民主党の指摘が事実なら武部氏の辞任は避けられず、政府・自民党は窮地に立たされるが、もし誤っていれば、メールの内容について「確度が高い」と発言した前原誠司代表を含む党全体の責任に波及しかねない情勢だ。【須藤孝】
(毎日新聞) - 2月17日22時13分更新

 


エロ神崎 永田氏は「懲罰に値する」

公明党の神崎武法代表は17日、福島市内の党集会でのあいさつで、懲罰動議が出された民主党の永田寿康氏について「議員側は全く証拠を示すことができない。私としては、懲罰に値すると思う」と述べた。
 神崎代表は「責任ある言論でなければならない」と永田氏を批判した。
(共同通信) - 2月17日21時8分更新



18日にも指示メール公表 振り込み疑惑で民主党

 

民主党の藤村修国対委員長代理は17日夜、ライブドア側から武部勤自民党幹事長の二男への金銭振り込み疑惑で、18日にも振り込み指示メールの実物コピーを公表する方向で準備していることを明らかにした。ライブドアが送金に使ったとみられる銀行口座を特定しているとも言明した。国会内で記者団に語った。
 藤村氏は、与党側がメール内容の信ぴょう性を疑問視していることを踏まえ「メールはできるだけ早い時期に、できれば18日に出すべく準備している」と述べた。17日の衆院予算委員会集中審議で配布できなかったことについては「(情報提供者に対して)脅迫があった」と指摘し、あらためて情報提供者の理解を得るように努力しているとした。
(共同通信) - 2月17日21時33分更新



テレ朝がものすごい勢いで応援してるのはデフォですかそうですか。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/17(金) 23:20:30|
  2. 国内
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。